2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

年中行事と同朋会

超光寺には、さまざまな年中行事と同朋会があります。どなたでも参加することができます。

年中行事

1月1日 修正会

1月28日 初お講(お寺当番)

3月春分の日 永代読経法要

7月第2日曜日 暁天講座

8月13日~19日 お盆

11月27日~28日 報恩講

12月29日 すすはらい

12月31日 歳暮勤行・除夜の鐘

 

 

同朋会

  • お講

1月~2月と4月~11月の28日には、お講があります。(3月と12月はお休みです。)1月は初お講、11月は報恩講として勤めています。お講は宗祖親鸞聖人の御命日のつどいで、もっとも中心となる同朋会です。1月から10月までのお講では、「正信偈」「念仏・和讃」「御文」の勤行を行ったあとに、法話、お斎(おとき)があります。お斎は各地区の方に当番をお願いして、準備をしていただき昼食を一緒にいただきます。

  • 宗祖親鸞聖人勉強会

「宗祖親鸞聖人」「法語から読む宗祖親鸞聖人」(真宗大谷派出版部)をテキストにしています。勤行のあと、担当者が問題提起をおこない、その後座談を行っています。担当者は全ての参加者が交代で行っています。月に1回、平日夜の開催です。

  • 朋の会

「仏教が生んだ日本語」(大谷大学編集)などをテキストにしています。勤行のあと、テキストを元に解説・座談を行います。その後、懇親会をおこなっています。月に1回、週末夜の開催です。

  • 八日講

「仏教が生んだ日本語」(大谷大学編集)などをテキストにしています。勤行のあと、テキストを元に解説・座談を行います。その後、昼食会をおこなっています。月に1回、主に8日昼の開催です。変更になることもあります。

  • おてらこども会

不定期に開催しています。これまでに「こども報恩講」「稲刈り体験」「地引網体験」などをしています。対象は現在「こども」か「こどもだった人」、つまり全ての人です。

  • 声明研修会

正信偈・念仏・和讃・お経などのお勤めの仕方やお内仏の荘厳などを学習します。月に1回、平日昼に開催されます。

 

最新の行事予定は「今月の行事」ページを参照してください。

参加したい方は、お気軽に電話でお問い合わせください。